7/29

撮影仕事を前にすると、

撮影に失敗する夢を見るのが通例。

大概の失敗例が、

撮影開始に準備が間に合わないというもの。

今日も見ました。

カメラがどこかに行ってしまうという。

そして見つかったらレンズが外れているという。

「油断したら盗まれるかもしれない」と

不安に思っているからでしょうね。

常にプレッシャーを感じるのは、

油断をしないためにも必要。

こんな夢を見続けられるほうが

安心かもしれません。

広告を非表示にする