NANASE‘S DAY

7月2日の日曜日は“NANASE‘S DAY 2017 OSAKA”へ。

大阪でもここ数年七瀬の日をやってくれて、俺の中で恒例となってるこのライブ。

今年も楽しませてもらいました。

かつての曲を懐かしながら全力でノったり、新しい曲からもちょっとしたノスタルジックさを感じたり。

デビューからの全盛期にライブに参加していたわけではないから、あくまで俺の中での感覚だけど、歌声も昔より洗練されてる気がするんだよね。

カバーCDも出したりしてて、その辺も歌ったりしたけど、いい感じに七瀬色になってるしね。

お客さんも、新規の人も勿論いるんだけど、多くがずっと来てる人たちで、俺なんかよりずっとずっと相川七瀬を分かっている人ばっかりだから、なんとなくその場に安心感もある。

そして、アンコールでは息子君(次男かな)がゲスト登場。フリーザ様に替わって1曲ドラムを演奏。東京ではあったみたいだけど、大阪では初とのこと。ロックな七瀬ライブの中で微笑ましい光景を見せてもらいました。

改めて、姐さん、母親なんだなあって。

そういや今回、ダブルアンコールまでしたけど、アレは予定外だったんだろうかな。アンコール終わって演者捌けたら、係りの人、会場開けて退場を促してたもんな。

地元大阪ってのもあったのかな。ありがたいことですわ。